眼精疲労がうつ病に?!

2017年11月28日(火)1:27 PM

現代社会では「目が疲れて…」という方、とっても増えています。
以前は仕事でパソコンの画面を見つめる時間が長い方が多かったのですが、最近はスマートフォンが普及した事で殆どの方に眼精疲労の恐れがあるのです。

目の疲れは意外に厄介で、目薬をさせば解決という訳にはいきません。実は頭痛や肩こり、メンタルへの悪影響、集中力低下などさまざまな症状の素となってしまうのです。
ですが、あまり知られておらず、「思っているよりも眼精疲労は危険なんですよ」と伝えると驚かれることが多くあります。

そこで、ここでは本当は怖い眼精疲労についてお伝えしていきます。最近目が…、という方はぜひチェックしてくださいね。

目次

眼精疲労は自律神経のバランスを崩してしまう

目の疲れによくみられる症状として、目の充血やかすみ目、目がショボショボする、目の奥がズンと痛む、なんでもないのに涙が出てくるといったものがあります。実は疲れ目には2つのタイプがあるのはご存知ですか?

  • 疲れ目:一時的な疲れであり、休息や睡眠で比較的短時間で回復します。
  • 眼精疲労:休息や睡眠だけでは症状が回復せず、眼の奥の痛みや視界がかすむ、頭痛や吐き気といった辛い症状を引き起こします。

疲れ目はすぐに解消されるので油断しがちですが、そのままの生活スタイルを続ければ眼精疲労へと症状が進むことも考えられるため注意が必要です。
眼精疲労の原因は目を酷使することと思われていますが、

  • 近視やドライアイなど目の問題から
  • PCやスマホなどの環境の問題
  • 病気が原因
  • 自律神経の乱れなど精神的ストレスが原因

など人によってさまざまです。

疲労原因を取り除くために、ご自身のメガネやコンタクトの度が合っているのか確認する、PCやスマホを見る場合でも1時間に10分は休憩するなどよう心がけましょう。

人間は遠くを見る際には交感神経を使いますが、近くを見る際には副交感神経を使います。パソコンやスマホは、近距離ではありますが文字や画像を集中して追うことで交感神経と副交感神経のどちらもが優位に立とうとする一種のパニック状態になります。

そのため、余計に目が疲れてしまうのです。また、目が疲れるだけでなく、交感神経と副交感神経のバランスが崩れることで自律神経にも影響が出ることがあります。
眼精疲労からくるものと分からず、原因不明で本当に参っている方もみられるので、目の疲労と侮らずできる限りの対処をしていきましょう。

眼精疲労とうつ病の関係

眼精疲労が自律神経の働きに影響を与えるとなると、見逃せないのが「うつ病」との関係です。

目を使いすぎることで自律神経に影響を与えるだけでなく、眼精疲労で見えづらく体調もイマイチなことでストレスが蓄積されさらに自律神経の乱れを誘います。 目を使うことが億劫になり、段々と自分の世界にこもるようになり、気分が沈んでうつ病になってしまうこともあり目の疲れから重症化してしまう場合もあります。

眼精疲労の回復には!

・普段の生活でできること

PCやスマホを使う場合もできれば30分に一回程度、目を離しストレッチをするなどリフレッシュするよう心がけましょう。仕事などが忙しい場合でも、1時間に1度は休憩が必要です。

メガネやコンタクトの度を確認し力まずにものを見る環境を整えることも、目の負担を減らします。帰宅したら蒸しタオルで目の周りを温めて血行を促進することで老廃物を流しやすい環境を作ったり、目の周り・こめかみ周辺・首の後ろのツボ押しなどもおすすめです。

・一番はやっぱりプロの施術

普段の生活の中でもできることはありますが、すでに症状がでているなら早く緩和させ、快適な日常を取り戻したいですよね。そんな時にはプロの施術が一番の近道となります。

自律神経の乱れを治すには「脳幹整体」が効果的!脳幹とは脳の一部で、自律神経のコントロールセンターのような働きをする場所です。「脳幹整体」とは、その脳幹という部分の圧迫を解消し、自律神経をコントロールしやすくすることで、自然治癒力を高めるものです。
主に首や頭を施術するのですがボキボキと強い力での施術ではなく、無理のない無痛の施術で矯正するため、女性や高齢者の方も安心して受けていただけます。

眼精疲労にならない環境を少しでもいい方向に整えることはもちろん大切ですが、すでに症状がでている場合は悠長なことはいってられません。さらに深刻な状況にならないよう、自律神経の乱れを整えるプロの技を上手く活用しましょう。

>脳幹整体について詳しくはこちら(http://rise-seitai.com/jiritsu

最後に

辛い眼精疲労やそれに伴う症状をなんとかしたいという方は、ぜひ当院の「脳幹整体」をお試しください。

ライズ整体院は、お仕事や学校でお忙しい方も通いやすいようにと、和歌山市駅から徒歩1分のところでお待ちしております。辛さを我慢するのは、お体だけでなく精神的にも大きなダメージとなりますので、辛いと感じたらできるだけお早めにご相談ください。

平日だけでなく土曜日も20時まで受付しておりますので、お仕事帰りのご来院もお待ちしております。それでは今回も最後までお付き合いいただきまして本当にありがとうございました。

腰痛の施術はこちら 
自律神経調整(脳幹整体)はこちら
骨盤矯正・産後骨盤矯正はこちら

<<施術メニュー・料金についてはコチラ

アクセス・受付時間

当店では、お飲物をご用意しておりますので、ご自由にご利用ください。
また、お越しいただいたお客様に気持ちよく施術を受けていただけるよう、“清潔第一”を心掛けております。毎日店内のすみずみまできれいに清掃を実施しておりますので、安心してお越しください。スタッフ一同、皆様のお越しをお待ちしております。

夜20時まで受付(予約優先)!

休業日:日曜日・祝日

土曜日も平日同様夜20時まで受付しております。
お仕事・部活帰りなどにお気軽にお立ち寄りください。

  |