頭痛

あなたはいくつ当てはまりますか?

  • 頭の片側もしくは両側が、ズキズキと脈打つような頭痛がする
  • 頭全体がギューと締め付けられるような、圧迫感のある頭痛がする
  • 目の奥がえぐられる様な激しい頭痛で、涙を伴う時もある
  • 頭痛薬を頻繁に使用している
  • 頭痛がひどいと吐き気やめまいがする時もある
  • 頭痛発作時に、普段は感じない光や音に敏感になる
  • 首や肩がひどくこっている
  • デスクワークや運転など、長時間同じ姿勢を続けると頭痛がする
  • 頭がボーッとする、ふらつく

1つでも当てはまる方は、できるだけ早くご相談ください。
当店の頭痛専門整体が、きっとお役に立てるはずです!!

 

その理由は・・・

国家資格を保有し、施術歴15年、色々な種類の頭痛を施術してきた頭痛改善の専門家だからこそできる、頭痛を根本から取り除く整体技術があるからです!!

施術後は変化をすぐに体感していただくことが可能です!

実際に施術した後は、

「頭がスッキリした!」
「痛みがなくなった!」
「目が見えやすくなった!」
「首や肩が軽くなった!」

など、感覚的に身体の変化を感じて、お喜びいただいております。

どうぞお気軽にご相談ください。

ひどかった肩こりや頭痛が無くなり快適になりました。

お客様写真
アンケート用紙

Q1. 来店する前、どんな不安やつらい症状で悩まれていましたか?

肩こり、頭痛

Q2. 今回の症状で他の施術を受けていましたか?

鍼灸、マッサージ

Q3. 当店に来て良かったと思うことを教えてください。

とても丁寧に毎回施術してくださり、ひどかった肩こりや頭痛が無くなり快適になりました。

Q4. 同じような症状で悩んでいる方に一言お願いします。

ぜひ来院してみてください!!

M.M様 25歳 女性 公務員 大阪府

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

頭痛で来院。毎日ぐっすり眠れるようになりました、症状が改善されたらやっぱり嬉しい。

お客様写真
アンケート用紙

Q1. 来店する前、どんな不安やつらい症状で悩まれていましたか?

肩こりからくる頭の痛み

Q2. 今回の症状で他の施術を受けていましたか?

何もしていない。

Q3. 当店に来て良かったと思うことを教えてください。

毎日ぐっすり眠れるようになったので、朝の目覚めが良くなり仕事がしやすくなった。

Q4. 同じような症状で悩んでいる方に一言お願いします。

こんなものだから仕方がないと思わずに、何かやってみようと思うことが大切だと思う。症状が改善されたらやっぱりうれしい。

Y様 38歳 女性 パート 和歌山市

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

ラジオ・地域新聞で当院の施術が紹介されました

ラジオ出演させていただきました

ラジオ出演しました

エフエム和歌山様の番組に出演し、当院の自律神経専門整体(脳幹整体)についてお話させていただきました。

新聞で紹介していただきました

新聞で紹介されました

和歌山新報(2017.3.24号)様で当院の自律神経専門整体(脳幹整体)を取材していただきました。

主な頭痛の種類についてご説明します

頭痛は、仕事や家事など日常生活への支障も大きく、辛くて不快なものです。
ですが、緊張型頭痛・片頭痛(偏頭痛)・群発頭痛などほとんどの頭痛は、はっきりとした別の病気が原因で起きているわけではなく、辛いけれども命に関わらない安全な頭痛です。
これらの頭痛は一次性頭痛と呼ばれ、筋肉の緊張や骨格のゆがみ、ストレスが関係しています。

しかし頭痛の中には、くも膜下出血や脳腫瘍など深刻な病気が原因で起こる頭痛(二次性頭痛)もありますので、激痛がしたり、長く続く場合には医療機関の受診をおすすめします。

緊張型頭痛って

頭全体が締め付けられるような痛みが特徴で、1日の中でも午後から夕方にかけて痛みが増す傾向にあります。慢性頭痛の中で最も多いのが緊張型頭痛で、症状としては頭痛の他に、首や肩のこり、目の疲れ、めまい、ふらつき、倦怠感などを伴う場合が多いです。

緊張型頭痛は「後頸筋群」「側頭筋」「僧帽筋」など頭の周りや首・肩から背中にかけての筋肉が収縮することによって起こります。これらの筋肉が過剰に緊張すると、筋肉内の血流が悪くなり、乳酸やピルビン酸などの老廃物がたまります。その結果、周囲の神経が刺激されて、頭が締め付けられるような頭痛が起こります。

また、後頸筋群の過剰な緊張は、後頭部へ走行する神経や脳へつながる血管を圧迫するため、脳内が酸素不足になり、頭痛を起こす原因となります。

そのため、緊張型頭痛では身体を動かしたり、入浴などで血行が良くなると楽になるケースが多いです。

緊張型頭痛は上記のようなメカニズムで発症しますが、それを引き起こす誘因としてストレスが大きく影響し、別名「ストレス頭痛」とも呼ばれています。

ストレスには「身体的ストレス」と「精神的ストレス」があります。例えば「身体的ストレス」は、長時間のパソコン操作でのうつむき姿勢や合わない枕による不自然な姿勢、身体の冷えなどがこれに当てはまります。

「精神的ストレス」としては、悩みや心配事、不安感などがこれに当たり、心身両方のストレス状態を放置したまま生活を続けると頭痛を引き起こし、また長引かせてしまいます。

<緊張型頭痛の特徴まとめ>

・頭全体が締め付けられる様な痛み。
・午後から夕方にかけて痛みが増す傾向にある。
・首や肩こり、目の疲れ、めまい、ふらつき、倦怠感などを伴うことが多い。
・身体を動かす、入浴などで楽になる
・ストレスが誘因となり、「ストレス頭痛」とも呼ばれる

 

片頭痛(偏頭痛)って?

片頭痛(偏頭痛)は頭の片側あるいは両側が、ズキズキと脈打つように痛むのが特徴です。身体を動かすと悪化したり、光や音、においなどの刺激に過敏になったりします。また吐き気や嘔吐など不快な症状を伴うことが多い頭痛です。

頭痛の中では、緊張型頭痛が最も多いのですが、片頭痛(偏頭痛)は寝込んでしまったり、日常生活に支障が大きいため、悩んでいる人が一番多い頭痛と考えられます。

片頭痛(偏頭痛)が起こる原因は、三叉神経という顔面の感覚を脳に伝える神経が深く関わっていると言われています。三叉神経の周りには頭の血管が張り巡らされています。何らかの理由でこれらの血管が急激に拡張した時に、三叉神経圧が圧迫され、その痛みが脳へ伝って片頭痛が起こると考えられています。

この際、急な血管拡張の発端となるのが、セロトニンという神経伝達物質の大量放出です。このセロトニン大量放出の誘因の一つがストレスです。精神的ストレスや肉体的ストレス、環境的ストレス(気圧の変化など)を受けると、脳内ではセロトニンが大量に放出され脳の血管は収縮して血流が悪くなります。ですが次第にセロトニンが出尽くしてしまうと、今度はその反動で逆に血管が異常に膨らみます。その結果、拡張した血管が三叉神経を圧迫し、片頭痛(偏頭痛)を引き起こすとのです。

特に緊張から解放される休日などに片頭痛(偏頭痛)発作が起こりやすいのは、ストレス状態のときに高まったセロトニンが、リラックスすることにより一気に低下する為だと考えられます。このように片頭痛(偏頭痛)の誘因には、ストレスが大きく関与しているのです。

その他、片頭痛(偏頭痛)を引き起こすきっかけとしては、月経による女性ホルモンの変化や空腹、アルコールやチョコレート・チーズなどの特定の食品、寝不足・寝すぎなどの睡眠の問題、人込や騒音・光・匂いなどが挙げられます。
また頭痛の前兆として、ギザギザした光が見えたり、視野の一部が見えにくくなったりするケースもみられます。

<片頭痛の特徴まとめ>

・頭の片側あるいは両側がズキズキ脈打つように痛む。女性に多い。
・休日など緊張から解放された時に起こりやすい。
・吐き気や嘔吐を伴ったり、光・音・においに過敏になる。
・動くと痛みが悪化し、寝込むほど痛む場合もある。
・寝不足や寝すぎ、特定の食品、月経などが頭痛のきっかけになる。
・前ぶれとしてギザギザした光が見えたり、視野が狭くなることがある。

群発頭痛って?

群発頭痛は、群発地震のように、ある時期に集中して起こる頭痛で、眼の奥がえぐられるような耐えがたい痛みが特徴です。20歳~40歳代の男性に多く、アルコールが頭痛発作のきっかけになります。必ず片側でおこり、痛みと同じ側で、目の充血、涙、鼻水、鼻づまり、額の発汗、瞼が足れ下がったり腫れる、などの症状があらわれます。

群発頭痛の起きる時期(群発期)は、数カ月から数年に一度で、群発期の1~2か月間は、だいたい毎日のように決まった時間帯や就寝後、明け方に激痛に襲われる傾向があります。

群発頭痛の起こる仕組みは、まだはっきりしていませんが、自律神経に関与する視床下部の異常や、眼の後ろを走る太い血管(内頸動脈)の拡張と周囲の炎症が関係していると考えられています。

群発頭痛はその症状から、慢性副鼻腔炎や三叉神経痛に間違われるケースも少なくないようですが、群発頭痛の痛みは激しいですが1~2時間で治まるケースが多く、一方の慢性副鼻腔炎や三叉神経痛は断続的に何度も痛みが繰り返されるケースが多いようです。

<群発頭痛の特徴まとめ>

・片側の眼の奥がえぐられるような耐え難い痛み。20~40歳代の男性に多い。
・数カ月から数年に一度のある期間(1~2か月間)ほぼ毎日起こる。
・目の充血、涙、鼻水、鼻づまり、額の発汗、瞼の腫れや下垂などの症状を併発。
・痛くてじっとしていられない。
・アルコールが頭痛発作のきっかけになる。

あなたの頭痛タイプについて?

慢性頭痛には大きく分けて、上記で説明しました3つのタイプがあります。(中には緊張型頭痛と片頭痛が混合している場合もありますが)
まずは、下のチャートであなたの頭痛タイプをチェックしてみましょう!
チェックの多いタイプが、あなたがお持ちの頭痛の可能性があります。

あなたはどの頭痛タイプに当てはまったでしょうか?
まずはご自身の頭痛のタイプを知り、それに応じて対処していくことが大切です。

例えば緊張型頭痛では温めて血行が良くなったら軽減する傾向にあるのに対し、片頭痛(偏頭痛)では逆に、温まって血管が拡張すると痛みが増す場合があります。このように同じ頭痛でも対処法を誤ると痛みを悪化させてしまいます。

また、いつもと違う激しい痛みやめまいなどを感じたら、我慢せずすぐに病院を受診してください。くも膜下出血や脳血管障害、脳腫瘍など命に関わる頭痛もあるので注意が必要です。

当店には頭痛でお悩みのクライアント様が多く訪れます。その方々に今まで頭痛が起こった際、どうしていたかお聞きすると、頭痛薬(鎮痛剤)を服用して対処されている方が多いようです。酷い方ですとほぼ毎日、何年もの間飲み続けているケースもあります。はたして頭痛薬は頭痛の根本的な改善につながるのでしょうか?

鎮痛剤(頭痛薬)の服用には注意が必要です!

頭痛などの痛みを和らげてくれる鎮痛剤。病院での処方に加えて、ドラッグストアで簡単に購入できることもあり、比較的安易に使用しがちです。しかし、お薬には必ず副作用があり、また依存性が指摘されることも少なくありません。服用に際しては十分な注意が必要です。

痛みは身体が発する警告アラームです

ある書籍でお医者様が鎮痛剤について「鎮痛剤のメリットは痛みを抑えるだけで、根本的な治療にはなりません。」と断言しておられます。

頭痛をはじめ身体が発する痛みは、体内に異常が発生していることを示すサインであり、身体からの警告アラームです。鎮痛剤の服用はこのアラームを強制的に切ってしまうので、見逃してはいけないアラームまで切ってしまう恐れがあるのです。

また用法容量を守らずに鎮痛剤を使い過ぎると、胃腸障害や腎障害などが起きることがあります。
鎮痛剤は痛みや発熱に関与している「プロスタグランジン」という物質が作られるのを抑えて効果を発揮します。

その一方でこの「プロスタグランジン」は胃の粘膜を保護する役目や、血流にも関与して腎臓にも作用していますので、鎮痛剤によって「プロスタグランジン」が減ってしまうことによって胃腸障害や腎障害が起きる可能性があるのです。

頭痛薬依存からの悪循環?薬物乱用頭痛とは?

鎮痛剤に依存しすぎることで、痛みに敏感になり引き起こされる頭痛があります。近年特に増加している「薬物乱用頭痛」です。

典型的なパターンとしては、まず頭痛で鎮痛剤を服用→薬が効いて一時的に痛みが治まる→薬の効果がきれて頭痛が再発→我慢できずにまた頭痛薬を服用、という流れになります。

鎮痛剤を日常的に服用していると、身体が痛みに対して過敏に反応するようになる恐れがあります。痛みは身体からの警告アラームで、鎮痛剤はそれを切るものです。飲み続けているうちに、身体はもっと早くアラームを出すようになり、その結果、痛みのスイッチが入りやすくなってしまうのです。鎮痛剤により痛みが誘発され、薬の有効時間も短くなります。これが「薬物乱用頭痛」です。

通常1カ月に10日以上鎮痛剤を使い続けている状態が3カ月以上を超えると、薬の使い過ぎによるリスクが高まると言われています。月に10日以上服用している人は要注意です。

薬に頼る前に頭痛自体を治すことが大切です!

病院で処方された鎮痛剤や市販の鎮痛剤を飲むと頭痛が弱まったり、あるいはまったくなくなったりします。

しかし、薬の効果がきれると、またズキズキと頭痛がはじまります。そこでまた薬を飲むという繰り返しになります。

頭痛が不安で鎮痛剤を手放せない方や痛みのない段階でも予防のためにと服用されている方も少なくありません。

繰り返しになりますが、「鎮痛剤のメリットは痛みを抑えるだけで、根本的な治療にはなりません。」と断言されているお医者様もいらっしゃいます。

頭痛がすると鎮痛剤を飲む。薬の効果が薄れると、また頭痛がする。するとまた鎮痛剤を・・・
どこかのタイミングで、その繰り返しの悪循環を断ち切る必要があるのす。

ライズ整体院の頭痛整体の考え方

ライズ整体院では頭痛の本当の原因は、身体のゆがみにあると考えています。緊張型頭痛や片頭痛でご来店くださる方の多くは、姿勢が悪く、お身体に何らかのゆがみをお持ちのケースがほとんどです。当店の頭痛専門整体では、それぞれの頭痛ごとに重視しているポイントがあります。

緊張型頭痛の人はストレートネックが多い?

ストレートネックとは頭を支える首の負担が大きくなり、本来あるべき首の骨が形成する弯曲がなくなり、真っすぐになってしまう状態のことをいいます。緊張型頭痛の方は首の骨がゆがみ、ストレートネックの方が多いです。

緊張型頭痛が筋肉の緊張が原因だということは前述しましたが、ストレートネックになると4~5kgある頭を支えるために首や肩周りの筋肉の負担が大きくなります。また、頭と首の連結部分が詰まってしまうので、その結果首や肩の筋肉が硬くなり、頭へ向かう神経や血管を圧迫して緊張型頭痛を引き起こすのです。

ですので、緊張型頭痛を解消するため為には、筋肉の緊張を引き起こす根本原因になるストレートネックや猫背姿勢を改善しなければいけません。マッサージなどで、頭痛が一時的に楽になってもすぐに戻ってしまうのは、このゆがみを放置してしまっているからです。

片頭痛(偏頭痛)の人は頭が固くなっている?

人が頭痛を感じる際、脳や頭の骨そのものが痛いわけでなく、頭蓋骨の中にある痛覚感受部位が痛みを感知して脳に伝え、「頭が痛い」と感じます。この痛覚感受部位にあたるのが脳や脊髄を包んでいる硬膜と脳内の血管です。

片頭痛(偏頭痛)の方は、頭蓋骨の縫合部分(複数ある頭の骨の継ぎ目)がゆがんで固くなっている傾向にあります。この縫合部分の固さは、痛覚感受部位である硬膜の柔軟性を低下させますので、片頭痛(偏頭痛)発症の誘因になっていると考えられます。

また、片頭痛(偏頭痛)は先に述べたように、ストレスなどを受けた結果、血管が拡張することが原因で起こります。この時、血管を拡張させたり、収縮させたり調整するのが自律神経になります。そのため片頭痛(偏頭痛)を改善するには自律神経を整えることが大切で、自律神経をコントロールしている脳幹部を開放するため、首のゆがみを矯正する事が必要です。加えて、首のゆがみは頭への血流にも関わりますので決して無視することは出来ない部位になります。

身体を支える骨格が歪むと・・・

家で例えるなら、骨格(骨組み)は家を支える柱です。柱が傾いた家は立っているだけでも不安定ですが、この状態で地震や台風などの強いストレスがかかれば、とてもじゃありませんが家はもちません。

人間も同様、骨格がゆがんでしまうと、通常なら耐えることができるような負担やストレスに耐えることができず、痛みやしびれ、自律神経の症状など様々な症状を招いてしまいます。

また柱が傾いた家は、その傾きにより左右・前後・上下で不均衡な状態です。人間では骨格が傾くことにより、左右・前後・捻じれ等のゆがみが生じ、筋肉や皮膚・神経や血管が片側はでは縮まり、反対側では伸びているようなアンバランスな状態になります。

ライズ整体院では、緊張型頭痛や片頭痛(偏頭痛)・群発頭痛などいずれのタイプの頭痛でも、頭痛を引き起こす根本的な原因に、すべてとは言いませんが、身体のゆがみ(骨格のゆがみ)が少なからず関係していると考えています。

頭痛専門整体の施術方法

頭痛を解消するためには、頭や首、背骨や骨盤のゆがみを整える必要があります。ライズ整体院の頭痛専門整体では、ソフトな刺激で優しくゆがみを調整していきますので、ボキボキ痛いのが苦手という方、またお子様からご高齢の方まで安心してお受け頂けます。

頭痛専門整体の施術方法

1.全身への影響が大きい首の骨(頸椎)や頭蓋骨の歪みを優しく整えます

首や頭蓋骨のゆがみは全身のゆがみにつながるだけでなく、脳幹という自律神経をコンロールしている部分の働きを低下させてしまいます。脳幹が十分機能できなくなると自律神経が乱れ、筋肉が緊張して硬くなったり、免疫、ホルモンへの影響など色々な問題の原因になります。
また首や頭蓋骨がゆがむと、脳脊髄液や脳への血液の循環も悪くなり、自然治癒力を低下させてしまいますので、頭痛の根本的な改善に支障をきたします。
頭痛の方はストレートネックや猫背の方、また頭蓋骨の縫合と呼ばれる接合部分が固くなっている傾向にありますので、首や頭蓋骨のゆがみを整える必要があります。

2.ソフトで痛みのない整体で骨盤や背骨(腰椎・胸椎)の歪みを整えます

身体の土台である骨盤のゆがみは、全身の骨や筋肉に影響を及ぼします。骨盤は身体の土台部分で、上半身や下半身につながる大きな筋肉の付着部になりますので、この歪みを放置していると、肩や背中の筋肉の緊張は解消しません。ライズ整体院ではブロックという器具を用いて骨盤の矯正を行います。自重と呼吸運動を利用して優しく矯正していきますのでほとんど痛みは伴いません。また背骨の調整も緩やかに揺らしながら調整していきますのでご安心ください。

3.骨格のゆがみを整えた後は、硬くなっている筋肉の緊張をほぐします

骨格のゆがみを整えた後は、緊張して硬くなっている筋肉を緩めていきます。骨のゆがみがなくなると筋肉は緩みやすくなり、また元の硬い状態に戻りにくくなります。マッサージなどを受けられた際、その時は楽でもスグに元に戻ってしまうといった経験をされた方は多いと思います。これは骨格のゆがみが改善されてないことが原因です。頭痛の場合は、特に首や肩、背中周りの筋肉を中心に施術していきます。

4.自宅での体操や日常生活での注意点についてアドバイスさせて頂きます

整体でお身体を調整した後は、その状態を維持していくことが大切です。ライズ整体院では、日常生活でお身体に負担となる行為や姿勢について、注意事項としてしっかりとお伝えさせて頂きます(必要な場合には食事についてもアドバイスいたします)。また普段の体操も症状改善や再発予防には欠かせません。頭痛や首・肩のコリに効果的な体操をご指導いたしますのでご安心ください。

首や頭蓋骨は非常にデリケートな部位であり、強い力での矯正は高いリスクを伴います。
当店での施術方法はいずれも安全に無理なく矯正することが可能ですのでご安心下さい。

首や頭蓋骨、骨盤の歪みを矯正することで、姿勢が良くなり固くなった筋肉が緩みます。
また自然治癒力が高まり、自律神経の乱れも正常に整っていきます。その結果、緊張型頭痛や片頭痛(偏頭痛)、群発頭痛など色んなタイプの頭痛解消に効果を発揮します。

<ライズ整体院では、お身体の調整に加えて、下記の事項も重要だと考えています。>
○体操や食事、入浴法、睡眠時の注意点などホームケアについてもアドバイス致します。
○丁寧でわかりやすい説明、クライアント様とのコミュニケーションを大切にしています。

当店の頭痛専門整体は、身体の調整、精神的なサポートや日常生活でのアドバイスを通じて、トータルであなたの頭痛の根本改善をサポートします。頭痛を本当に良くしたと思われる方は、どうぞお気軽にご相談下さい。

※当店の施術ではご希望に添えない方

●とにかく1、2回で治して欲しいという方
●慰安目的で長時間のマッサージをご希望の方
●施術時間は長ければ長いほど良いとお考えの方
●時間や約束を守れない方

※当店の施術はこのような方に最適です

●不調を改善して、健康的に人生を楽しみたい方
●症状の根本的な改善を、目指している方
●良くなるだけでなく、再発まで 予防したい方
●施術時間より、施術内容を重視している方
●真剣にお身体の改善に取り組んで頂ける方

お客様の喜びの声

頭痛やめまいがほぼなくなりました。施術の意味を教えてもらえるので安心です。

お客様写真
アンケート用紙

Q1. 来店する前、どんな不安やつらい症状で悩まれていましたか?

毎朝起きた時から頭痛があり、歩いていてもフワフワした感じのめまいが続いていました。

Q2. 今回の症状で他の施術を受けていましたか?

整体やマッサージに何回か行ったことはあります。

Q3. 当店に来て良かったと思うことを教えてください。

ただ治療するだけでなく、治療の意味を教えてもらえるので安心です。また頭痛やめまいがほぼなくなったので良かったです。

Q4. 同じような症状で悩んでいる方に一言お願いします。

薬を飲んでも治らない頭痛は辛いので、悩んでいるのならば早めに通院することをオススメします!想像していたよりも早く症状が治りました!

S.K様 25歳 女性 会社員 和歌山市

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

めまい、頭痛が改善され肩こりが楽になった。背筋が伸びた気がします。

お客様写真
アンケート用紙

Q1. 来店する前、どんな不安やつらい症状で悩まれていましたか?

めまい、頭痛、肩こり

Q2. 今回の症状で他の施術を受けていましたか?

病院で頭痛薬の処方箋をもらう

Q3. 当店に来て良かったと思うことを教えてください。

めまい、頭痛が改善された。肩こりが楽になった。背筋が伸びた気がする。

Q4. 同じような症状で悩んでいる方に一言お願いします。

通院してみる価値はあると思いますよ。ぜひオススメします。

R.K様 50歳 女性 パート 和歌山市

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

一度整体を試されてはいかがでしょうか?体が変わっていくきっかけをもらえると思います。

お客様写真
アンケート用紙

Q1. 来店する前、どんな不安やつらい症状で悩まれていましたか?

・疲れがたまると後頭部の右下の頭痛がひどく、またその原因もわからなかったので「なぜ、いつもここだけ痛いのだろう。」と不安だった。

・猫背が気になり、趣味のヨガをやっていくなかで、自分の姿勢の悪さが気になっていた。

Q2. 今回の症状で他の施術を受けていましたか?

受けていない。

Q3. 当店に来て良かったと思うことを教えてください。

・後頭部右下の頭痛の原因を骨盤・首・頭のゆがみから理論整然と説明してくれ納得できたこと。脳の病気ではと心配したこともあったので気が晴れました。

・少しずつ猫背も改善されてる気がします。

Q4. 同じような症状で悩んでいる方に一言お願いします。

整体は以前から感心があったのですが、なかなか勇気がなくて通院できませんでした。でもマッサージで解消されない悩みがあるのであれば、一度整体を試されてはいかがでしょうか?体が変わっていくきっかけをもらえると思います。

K.M様 49歳 男性 会社員 和歌山市

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

当院が選ばれる5つの理由

理由1

ボキボキしない地域唯一のソフトな施術法で根本改善に導きます!

施術

身体に負担となるボキボキする強い力ではなく、優しいソフトな施術で身体の歪みをきちんと整えます。また地域唯一の施術方法で自律神経を整え、自然治癒力や免疫力を高める施術を行います。

理由2

安心・納得できる丁寧でわかりやすい説明が評判です!

説明

ライズ整体院では、しっかりお話を伺った上で、症状の解説や痛みの原因、今後の方針についてわかりやすく丁寧に説明しますので、不安なく納得して施術を受けることができると評判です。

理由3

国家資格を持つ技術力確かな院長が毎回必ず施術します

施術

ライズ整体院では、国家資格(柔道整復師免許)を所持し、経歴15年以上の技術力確かな院長が直接施術するため、いつでも安心・安全に最高の施術を受けていただくことが可能です。また毎回同じ説明を繰り返す必要もございません。

理由4

ご自宅でのセルフケア・栄養指導・心のケアまでトータルでサポートします!

伸びをしている女性

ライズ整体院では、効果抜群のセルフケアから食事や栄養、心のケアまでしっかりアドバイス。症状改善とその先の再発しない身体作りを目指しトータルでサポートいたします。

理由5

駅チカで安心の予約制、夜は21時まで営業しています!

電話をしている女性

夜21まで営業(受付は20時まで)、南海和歌山市駅向いの好立地なので、お仕事帰りや部活帰りの遅い時間でも、気軽にお立ち寄りいただくことが可能。また完全予約制で待ち時間もなくお忙しい方にも最適です。提携駐車場もございますのでご安心ください。

ライズ整体院の施術方針

「日常生活、仕事やスポーツ、妊娠・出産など、あらゆる場面で無理を重ね身体に不調を来している方々の”痛みや辛さ”を取り除きたい」このような想いでライズ整体院を開業。表面的な改善ではなく、根本的に不調の原因そのものを取り去ること、さらにその先にある再発しない・不調にならないお身体になって頂くことが重要だと考えております。

ライズ整体院の施術方針は、ソフトな施術で体の歪みを改善すること。自然治癒力を高めることで、お客様は薬に頼らずに”健康”を手に入れることが可能となりますので、安心してお越しください。

また、「お客様との信頼関係を築くこと」も施術には欠かせない重要なポイント。ライズ整体院は、お客様に寄り添い、身体と心の両面から真の健康を取り戻していただけるようトータルサポートいたします。

施術の流れをご紹介します

ご来院・受付

受付

最初にカウンセリングシートにお困りの症状などについてご記入ください。

カウンセリング

カウンセリング

症状やお悩みを詳しくお聞きし、現在の状態や不調の原因の説明をいたします。

検査

検査

姿勢や歪み、筋肉の硬さなどをチエックしてお身体の状態を把握していきます。

施術

施術

カウンセリングや検査結果をもとに、現在のお身体の状態に最適な施術を提供いたします。

説明・アドバイス

説明・アドバイス

症状改善に向けて最善の施術計画やセルフケアなどの説明・アドバイスを行います。

お会計・次回予約

お会計・次回予約

終了後、お会計をお願いいたします。また次回のご予約も承ります。

院長からのメッセージ

ここまで読み進めていただきまして、誠にありがとうございました。このページをお読みいただいて、「頭痛の原因に身体のゆがみが関係していること。」「薬では根本的な改善が難しい事。」などがお分かり頂けたと思います。

頭痛の症状は検査しても異常がないことが多く、多くの方は鎮痛剤を服用して対処されています。ですが、ご説明した通りその原因には、身体のゆがみの結果生じる筋肉の過緊張や神経・血管の圧迫、自律神経の乱れなどが関係しています(明らかな病気や脳の異常がある場合は別ですが)。

頭痛の根本的な改善を目指すのであれば、頭痛を引き起こす本当の原因である身体のゆがみを取り除く必要があります。ゆがみを放置したまま鎮痛剤を服用しても、マッサージで筋肉を緩めても、結局はその場しのぎに終わってしまうのです。

長年の頭痛に悩まされ「一生このまま治らないかも?」と諦めてしまう前に、まずはご自身の身体や生活を見つめなおしてみて下さい。出来ることをやってみて、それでも良くならなければ是非一度当店にご連絡ください。ご相談の連絡でも構いません。

あなたが本気で頭痛を改善したいとお考えでしたら、ライズ整体院は精一杯あなたをサポートさせて頂きます。お悩みの症状改善に向け一緒に一歩踏み出してみませんか?つらい頭痛を改善して、人生を目一杯楽しめる健康なお身体を手に入れましょう!一人で悩まず、お気軽にご相談下さい。

ライズ整体院 院長 林 高徳